都市・交通デザイン学科

新着情報 一覧

2023.1.13新潟県関川村より感謝状の贈呈(都市・交通デザイン学科:井ノ口宗成) 都市・交通デザイン学科 研究活動
2022.11.25「つながり・ともす・地域にあかりを」(黒部パッシブタウンでワークショップを開催) 都市・交通デザイン学科 教育・学修活動
2022.11.11女子学生の現場見学会・女性技術者との座談会 都市・交通デザイン学科 教育・学修活動

コラム 一覧

2022.2.24川の流れ 流木の挙動【木村一郎】 都市・交通デザイン学科

都市・交通デザイン学科について

こんな夢を実現したい人のための学科です。

  • 美しい都市づくりや、地域創生に興味がある。
  • 都市や交通のユニバーサルデザインに興味がある。
  • 地域のニーズにマッチした、利便性豊かで合理的な交通システムに興味がある。
  • 防災のあり方や具体的な方法など、安全・安心な社会の実現に興味がある。

創る・まもる・つながる・あそぶ。豊かな都市の未来を描こう!

日本の各都市を持続的に発展させるためには、都市の基盤を形作るインフラや防災の観点からのハード・ソフト両面の整備、そして地域活性化の観点からの地域資源の利活用やコミュニティ活性化が必要です。

本学科では、人間の活動領域としての都市と交通を対象に、自然科学、工学技術、社会科学を基盤としながら、デザイン思考を通じた実践を行うことで持続可能な都市の実現に寄与できる人材を育成します。授業は1年次から工学、理学、芸術文化学など多様なジャンルを連携・融合させながらも、JABEEに対応した国際水準の教育プログラムで進めていきます。また、理論の学修だけでなく、公共交通を軸としたコンパクトシティ先進都市で知られる富山の街をフィールドとした演習を多く取入れ、より具体的、実践的な教育を行っていきます。

都市・交通デザイン学科 学びの特長

  1. 災害に強く安全・安心で美しい都市をデザインするための知識を習得。
  2. 経済・行政・社会の仕組みや都市の文化を理解して、都市や交通の計画を学ぶ。
  3. 所定の科目を習得して卒業することで技術士補と測量士補を取得できるほか、様々な国家資格や民間資格の受験資格が得られる。

卒業後の主な就職先

まちづくりや防災に関する行政機関、鉄道事業者、高速道路会社、建設会社、調査・測量・建設コンサルタント、メーカー(橋梁等)、情報通信業などでの活躍が期待されます。

  • 官公庁
  • 地方自治体
  • 総合建設業
  • 鉄道事業者
  • 高速道路会社
  • 建設・都市計画コンサルタント
  • 測量コンサルタント
  • 環境コンサルタント
  • 情報通信業
  • メーカー など