地球システム科学科

岩瀬浜で野外実習を行いました!

7月25日(月)に、地球システム科学科2年生が実験科目「地球物理学実験Ⅰ」の一環として、岩瀬浜で野外実習を行いました。

夏季の海岸付近の局地風の日周期変動の様子を調べることを目的に、基本的な気象変数(気温、湿度、気圧、風向、風速)と地表面温度を13時30分から17時まで30分おきに計測しました。
また上空の様子を併せて調べるために、ドローンを用いて高度150mまでの気温、湿度、気圧の鉛直プロファイルも計測しました。

非常に暑い中でしたので2時間30分で班を入れ替えての観測でしたが、太陽が徐々に傾く中での地表面温度の変化とそれに伴う気温や風の変動に関して、良好な観測結果が得られました。
次回以降の授業で、今回得られたデータの解析を行うことになります。




2022.07.27 地球システム科学科