都市・交通デザイン学科

「つながり・ともす・地域にあかりを」(黒部パッシブタウンでワークショップを開催)

11月13日(日)に黒部市にある先進的なまちづくりのモデルとなっているパッシブタウンで開催された地域交流イベント「KAYADO!フリー」に、都市・交通デザイン学科の自主プロジェクトであるライトアップチームの1・2年生が「三角灯ろう」と「かざぐるま」手作りのワークショップを出店しました。
今回のプロジェクトは、地域住民の方をはじめ、来場された方々が三角灯ろうのあかりアートやかざぐるまの制作や展示を通して、地域交流を促進することをコンセプトにワークショップを開催しました。
途中からの風雨で夜の三角灯ろうのライトアップはできませんでしたが、今年度考案した風車は風が強い天候であったため、よく回り子どもたちに大人気でした。
美濃和紙あかりアート展に出展した作品も、11月26日(土)まで展示されています。


2022.11.25 教育・学修活動