地球システム科学科

今年の地球物理学実験Ⅰ立山野外実習は快晴!

2021年11月7日(日)、立山・天狗平で地球物理学実験Ⅰの野外実習を実施しました。この実習は今年で3年目となります。
立山の積雪は温暖化しているのかという疑問から、実際に積雪の温度を来年の消雪まで連続してはかるという試みです。
4m の丸太にドライバーとネジで学生の皆さんが自ら決めた位置に小型温度計(合計35個)を取り付けました。設置に関して、富山県、環境省、林野庁からの許可をいただきました。御礼申し上げます。

また、積雪表面の一部に「サンクラスト」が形成され、ルーペで熱心に観察をする学生もいました。



2021.11.12 地球システム科学科