都市デザイン学部

都市デザイン学部 実験実習棟の完成

実験実習棟は、インフラ構造物の調査・設計・施工・維持管理に欠かせない実験設備(構造工学・水理学・地盤工学・コンクリート工学)、「まちづくり」や交通などの計画系の演習や模型作成のための演習室を兼ね備えた施設です。
当該施設は授業で用いることはもちろん、学生の自主的な研究(卒論・修論等ふくむ)や教員が最先端技術を教育するための研究に幅広く活用され、わが国や世界における社会資本の明日を担う学生を輩出することが期待されています。


2020.03.11 お知らせ