地球システム科学科

地球物理学実験Ⅰで立山野外実習を実施しました!

立山の積雪は温暖化しているのか?―こんな疑問から、実際に積雪の温度を測ってみることにしました。
まだ積雪のない11月2日(土)、立山・天狗平に 4m の高さの丸太を立て、それに学生の皆さんが自分で決めた位置にドライバーとネジで小型温度計を取り付けました。

消雪後の来年夏、地球物理学実験Ⅱの立山野外実習にて 35 個の小型温度計を回収する予定です。結果が楽しみです。
なお設置に関して、富山県、環境省、林野庁からの許可をいただきました。大変ありがとうございます。


2019.11.06 トピックス