重力加速度を1億分の1の桁まで測定!

総合研究棟1階エントランスホールで、重力加速度 g=9.8 m/s² が1億分の1の桁まで測定されました。
東京大学地震研究所 今西祐一准教授、産業技術総合研究所 名和一成博士、国立天文台水沢 田村良明博士に可搬型絶対重力計 FG5 をもってご来富頂き、測定して頂きました。
地球物理学の教育・研究に大切な量で、今後も何年かおきに測定して頂く予定です。


2019.07.08 トピックス