第7回 まちなか授業!!

6月14日(金)13:15~14:45、富山市の中心市街地の全天候型広場「グランドプラザ」にて1年生を対象とした必修科目「都市の交通を支える建設技術の基礎知識」の第7回目の授業が行われました。
今回は、白井芳樹氏から「とやまの土木はおもしろい」という題目で、富山の土木の歴史から、富山のまちづくり、また土木の仕事の必要性をクイズ形式で、楽しく講義していただきました。学生たちも土木の必要性を学べたと思います。

次回は、6月21日(金)13:15~14:45、グランドプラザにて、文化庁 北河大次郎氏による「わが国防災遺産の系譜と立山砂防」と題した講義を行います。
公共空間での授業となりますので、どなたでもお聞きいただけます!
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。



2019.06.19 トピックス