材料デザイン工学科

第14回先端材料国際会議にてポスター賞を受賞!!

2019年9月1日~9月4日に、韓国大邱広域市慶北大学で開催された「第14回先端材料国際会議(ICPMAT2019)」にて、材料機能工学専攻 小田島 健太君が「Microstructure observation of extruded and aged A6005C aluminum alloy with different cooling conditions」という研究発表を行い、ポスター賞を受賞しました。


2019.10.17 トピックス