日本気象協会の取り組みについて学びました!!

一般財団法人日本気象協会の北陸支店長である西村満さんのご講演が行われました!西村さんは、富山大学のOBです。

日本気象協会の取り組みについて、わかりやすい資料でご紹介いただき、都市デザイン学部での学びの多くがいかに重要であるかを再確認しました。

気象協会の課題に対して、学生からアイデアが出るなど活発な質疑応答も行われました。

さらに、AR(拡張現実)技術を使って暴風雨の中にいる感覚を体験しました!

実際に雨や風に曝されているわけではないのですが、あまりにリアルな体験に、少し恐怖を感じました。

 


2019.02.01 トピックス