ペーパーブリッジコンテストを実施しました!

都市・交通デザイン学科では、入門ゼミナールの一環として、紙とボンドのみで作った橋(支点間距離:600mm)の強度・デザイン・製作費の安さを競うペーパーブリッジコンテストを実施しました!

デザイン重視のチーム、材料をふんだんに使った強度重視のチーム、価格重視のチームなど、各チーム戦略は様々でしたが、製作費を570TK$に抑えながらも7.2kgのおもりに耐え、デザイン部門でも1位を獲得した1班が総合優勝しました。

強度部門の優勝は、21.8kgのおもりを載せても壊れない橋をつくった7班でしたが、総工費(1,475TK$)の高さが結果に響いてしまいました。

都市・交通デザイン学科では、2年次からの専門科目、構造力学、材料学などを通じ、より安く、より強いインフラ構造物を造り・守るための勉強をしていきます。

※TK$は都市交通ドルの略

 


2018.08.20 トピックス