都市・交通デザイン学科

公開講座がCiCビルでスタート!

市民を対象とした公開講座が始まりました!

都市・交通デザイン学科が提供する講座のテーマは「これからの持続可能な都市のデザイン」で、その1~3まで各講座5回ずつのシリーズです。初回(5/9)は、久保田教授による講義がありました。

なお、都市・交通デザイン学科が提供する公開講座の場所は、大学キャンパスではなく、便利な富山駅前CiCビル5F「大学コンソーシアム富山」です。

詳しくは下記URLをご確認ください。
http://www.life.u-toyama.ac.jp/koza/2018_1/2018_1.pdf


2018.05.14 トピックス