新実験棟の建設が進んでいます!

総合教育研究棟(工学系)の隣の敷地に、都市・交通デザイン学科の「新実験棟」の建設が進んでいます!
来年1月下旬に建屋が完成する予定で、その後、実験設備を導入。

全体が完成すると、構造物の強度や耐震性能、振動、津波、液状化、河川の流れ、材料試験など、様々な実験が行えるようになります。

新実験棟の建設プロセスを見ることも、都市・交通デザイン学科の学生にとってはよい勉強になります。工事を担当する建設会社の現場所長さんから説明を受けながら、建築工事の実際の様子を学んでいます!

 


2018.11.06 その他