都市・交通デザイン学科

学生たちの発表による「まちなか授業」最終回を実施しました!

富山のまちなかにあるグランドプラザにて、1年生を対象とした必修科目「都市と交通を支える建設技術の基礎知識」の最終回を実施しました!

最終回は、学生たちが7つのグループに分かれて実施してきたフィールド実習の成果発表です。

大学に入学して4ヶ月にしてこの大舞台。一般の市民の方々も見守る中、少し緊張しながらの発表でした。

発表した各テーマともフィールド調査では行政や企業の方々に大変お世話になりました。

ありがとうございました。

1.南富山駅周辺とコンパクトシティ政策(富山市活力都市創造部様)
2.近郊都市の都市計画(上市町様)
3.富山大橋の歴史と架替え(富山県富山土木センター様)
4.新湊大橋の構造デザイン(大日本コンサルタント株式会社様)
5.常願寺川の災害と治水(国土交通省富山河川国道事務所様)
6.ゲリラ豪雨と河川改修(富山県土木部河川課様)
7.楡原衝上断層(富山市建設部様)

 


2018.08.09 トピックス