都市・交通デザイン学科

木村教授による第5回まちなか授業を実施しました!

富山のまちなかにあるグランドプラザにて、1年生を対象とした必修科目「都市と交通を支える建設技術の基礎知識」の第5回目を実施しました!

今回は、「水のながれの不思議から考える、安全で快適なまちづくり」というテーマで、都市デザイン学部の木村教授が、普段見慣れた水のながれの中に潜む様々な不思議な現象に焦点を当てながら、それが都市の安全と環境にいかに関わっているかという点について、多くの事例を紹介しながら講義されました。

 


2018.06.01 教育・学修活動