都市・交通デザイン学科

公共デザインへのコンペ導入のガイドラインを出版!

都市・土木・公園・交通施設・ストリートファニチャー等の公共的な空間や施設の設計に「デザインコンペ」を導入するための行政向けのガイドライン『土木設計競技ガイドライン・同解説+資料集』を、都市・交通デザイン学科の久保田教授が委員長を務める「土木学会建設マネジメント委員会公共デザインへの競争性導入に関する実施ガイドライン研究小委員会」にて執筆、出版されました!

本ガイドラインの出版を記念し、土木学会主催、国土交通省後援により、全国9都市(札幌、仙台、東京、富山、名古屋、大阪、広島、松山、福岡)で巡回セミナーが開催されます。

本ガイドラインによって、全国の都市に質の高い公共デザインが多く生まれてくることを期待します。

 


2018.11.07 その他