富山防災センターで学外実習を行いました!

地球システム科学科1年生が6月1日(金)に、国土交通省北陸地方整備局 富山防災センターで学外実習を行いました!

最新の気象レーダであるXバンドMPレーダの測定原理や利活用例について、また防災センターの設備や災害対応事例についての講義を受けました。

その後、センター内を見学し、MPレーダや災害対策車両などについて詳しく解説していただきました。

地震体験装置による地震体験にも参加し、盛りだくさんの内容でした!

インターネットやテレビで日々目にする「雨の動き」が、より身近に感じられるようになったのではないかと思います。

人命に関わる豪雨や豪雪、土砂災害などの予測や対策への、センターの方々の使命感を感じることができました。

 

 


2018.06.25 トピックス