阿久井助教、APPS国際会議で受賞!

都市デザイン学部 都市・交通デザイン学科の阿久井康平 特命助教が、

8月25日に開催された国際会議Asian-Pacific Planning Societies 2017(日本都市計画学会主催)

で発表した内容がAward for the best poster presentationを受賞することに決まりました。

6月の「前田工学賞」受賞に続く今年2度目の受賞となります。

論文名:Study on Development of Bridges Design Based on Urban Planning with Its Roles of Engineers and Architects in Establishing Landscape Figure during Early Modern Era


2017.10.03 トピックス